プリキュア5「ミルクを守れ!白馬の騎士かれん」

グレンラガンが見れないのでプリキュア感想に走ってみました。
いや面白いよプリキュア。

だがしかし。

コンビニで小さい女の子が「ドリームコレットがいい~」「プリキュア~v」とか言うのを見るとね。
お菓子のやつとか見ながらね。
ああ…これって子供向けのアニメなんだよなぁ…と実感。

なんかもう…ごめんなさい。



はい、懺悔もすんだところで感想感想!!
感想と言う名の実は突っ込みなんだよ!!Yes!


広告の裏にボールペンで一発描き絵のすさまじい文字の羅列。
はっはっは。


まず前半。

ありがとうのかれんさんが上手く描けてご満悦。

次。

後半。

ケモノ2匹に問いたい。

お前らわざとなのか?

のぞみのひざの上に乗ったよ!!
なんだコイツら!!
ヒト形のときと行動に差がありすぎるぜ!!!

いやケモノもヒトも同じ行動してたらそれはそれでイヤだけどさ!!
どっちにしても!!


ミルクが好きになれたお話でした。
かれんさんが描けるようになりました。
アクアはまだ衣装が曖昧。
ドリームはバッチリ(ぇ

実はかれんさんが描きやすかったという事実。


はい、そして先週からの新エンディング。
なんだもうコイツら可愛すぎるだろうと思います。

ハイ、ポーズ☆

かれんさーん!!
小々田!!ナツ!!

照れるならするなよ。
いやしてください。
水瀬が萌えます。

ココナツシーンは初見でビデオを止めた(ぇ
いやだってナッツが!!ナッツが!!

ここだはこういうことすでやりそうなのでするー。(ぇ

読みにくい。↑


りんちゃんの笑顔が可愛かった。
最後のドリーム笑顔は…なんだろう、うふふふふふふ。


鼻筋を描くとそれっぽく見えるような気がする不思議。
自分の絵柄があんま好きじゃないので色々大変だ。(ぇ
自分風に描く、ってのが難しいや。
かと言って模写は苦手なんだけども。見て分かる通りさ☆(・ω・`)


予告にも突っ込むところがあったので突っ込んでおく。

突っ込む。

何してんだ小々田。

ナッツはなに可愛いカッコしてんだ。
後ろにいるのは髪の色からしてミントだろう?
じゃあミント触手プレイじゃなくてミントピンチか。

しかしいちいち持って出歩くのか、コレット。
むしろどこかに閉まっておいた方が安全なのでは。
かれんの家の力を使って金庫にとか(ピンキーどうすんだって話だろ

ピンキーと言えば。
今回見つけたピンキーは何やら見つけたはいいものの妙に腹立つ顔してませんでしたか。
(´ω`)こんな…。

…ピンキー、探せば見つかるのか?
ドンピシャで?
だったら常に探しときゃいいのに。
ふいに通りすがったら捕まえるんじゃなくてさ。
ていうか木の陰で寝てるとかどんなだよ。


昨日アップし損ねたので今日アップ。
グレンラガン終わっちゃったんでこれからはプリキュア感想描いていこうかなー…とか考えてる水瀬です。
グレンラガン好きなのには変わりないんでサイトの更新はグレンラガンですけどね。

ていうか見られない。
まだ最終回見られない。
グレラガサイトさまに行けない。行きたい。でもネタバレは…!!
そう思って行くのを控えてたら行けるサイトさまがプリキュアばっかだったていう。
あーーーーーーいつ見られるんだよーーーーーー(泣

明日からは朝から夜まで外に出ずっぱだし!!いつ見ろと!いつ見ろと!!

最悪来週の月曜だぞ!!
…しにます。崩壊するぅー。

てことで。
グレンラガン最終回が見られるまではプリキュアに走ります。(ぇ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

焼麒 優
2007年10月01日 16:58
私もプリキュアを毎週見逃さずに見ていたんですが今回はグレンラガンに走りました。ミルクとかれんがどうなるのかすごく気になりましたがやはりシモンたちのことが気になり・・・。ネタバレはしませんがとても悲しかったです。
水瀬ゆうり
2007年10月02日 00:05
>焼麒さん
別の部屋のテレビとビデオとHDDを駆使し、ダブったアニメを根性で見ます水瀬です。
グレンラガンはどうしても一人で見たいので機会待ちです。いまだ見られず…!くぅ!
ネタバレ伏せありがとうですv
私も早く見たいです…!そろそろ発狂しそうです(早いよ
しないためにプリキュアに逃げました。ミルクとかれんはいいコンビでしたよ。かれんがミルク好き好き。もちろんミルクもかれん好き好き。かれミルですね(ぁ
来週はこまちとナツのお話ですよ~。ちょっと楽しみですv

…早くグレンラガン見たい…!(泣

この記事へのトラックバック